ホワイトニング

Whitening

古淵なかの歯科クリニック > ホワイトニング

当院では2種類のデンタルホワイトニング方法をご用意しております。

ホワイトニング症例

院内の照射器で行うオフィス法

オフィス用照射器「コスモブルー」

コスモブルー

ホワイトニング専用の薬剤を前歯に塗り、そこにコスモブルーの照射器をあてて活性化させ、歯を白くしていく方法です。すぐに白さの結果を出したい方におすすめの方法です。デメリットとしては下記のホーム法に比べて後戻りが早いことがありますので、ご自宅と院内での併用をおすすめいたします。

ご自宅で専用のトレイと薬剤を使用して行うホーム法

トレイとジェル

お口の型を取って、患者さんご自身専用のトレーを製作し、そに薬剤を流し込んでトレーを装着し歯を徐々に白くしていく方法です。オフィス法の後の後戻り防止にも効果的です。

ホワイトニングを始められた患者様へ

ホワイトニング終了後の痛みは?

化学的に歯を白くしているため、一時的に知覚過敏のような痛みが出る場合があります。
歯磨き粉はシュミテクト等の知覚過敏用歯磨き剤をご使用ください。症状が強い方は、痛み止めを差し上げております。

白さの効果を維持するために…24時間以内のポイント

  • 禁煙してください。
  • 酸性の飲食物は避けてください
    レモン、きゅうり、マヨネーズ、炭酸飲料 etc ・・・

色は後戻りすることがあります☆白さを維持するためのポイント

  • 着色は、毎日のブリリアントモアの使用である程度防ぐことができます。
  • 後戻りした歯にホームホワイトニングを行うと、数回で元の白さにもどります(薬液は、一本1,500円で小売りしております)。
  • 定期的な歯科医院でのクリーニングで外因性の着色を取ると後戻りが抑えられます。
ブリリアントモア

▲ブリリアントモア

控えた方が良い飲食物やもの

控えた方が良い食べ物

色の濃い飲み物

コーヒー、紅茶、日本茶、赤ワイン、ジュース

色の濃い食べ物

カレーライス、焼きそば、焼肉、焼き鳥(タレ)、味噌汁、みそorしょうゆラーメン、チョコレート、しょうゆ、ブドウ、イチゴなど

色の濃い物

口紅、色付の歯磨き粉、うがい薬

影響が少ないもの

影響が少ない食べ物

色の白い、薄い食べ物

ごはん、お粥、パン、白身魚、とんこつor 塩ラーメン、鶏肉、貝柱、エビ、しらす、大根、サトイモ、ナッツ類、チーズ、ヨーグルト、フライドポテト、グラタン

色の無い飲み物

白ワイン、牛乳、水

色の薄い物

透明リップ、白色の歯磨き粉

古淵なかの歯科クリニック

初めての方でもお気軽にご相談ください

平日10-13時 / 15-20時 土日10-13時 / 14-17時平日
休診:火曜・祝・月2回の日曜

  • アクセス
  • お問い合わせ

土曜・日曜の午後は14:00-17:00
※日曜は月2回が休診です

〒252-0203 神奈川県相模原市中央区東淵野辺3-11-1

  • JR横浜線「古淵」駅徒歩5分
  • お車の方は医院前に駐車場を7台分ご用意しております
JR古淵駅前地図